猫のいる猫の絵教室第二幕!✨江東区から豊島区へ

2021年11月21日


東京江東区の下町🐱門前仲町・越中島エリアで約2年間運営してきた直営教室が休業となりました。


2019年12月5日のオープンより、たくさんの皆様にお越しいただきました。


この場を借りて「ありがとうございます!」と言わせてください。


しかし「猫のいる猫の絵教室」


消滅するわけではありません。


2021年12月より「猫のいる猫の絵教室」第二幕がスタートします★


具体的には


【対面レッスン】
★月に1回金曜日の夜19:30〜21:30

保護猫喫茶・要にゃんこ亭さん
(豊島区・要町駅5番出口より徒歩3分)にて開催!


【オンラインレッスン】
猫さんをリアルにデッサンしよう

3回コース・画材道具つきで簡単スタート!オンラインで猫の絵を描こう@ケント紙

3回コース・画材道具つきで簡単スタート!オンラインで猫の絵を描こう@木の板

こちらの3コースをストアカにて開催!


対面・オンライン、お好きなレッスンを選んでご参加いただけます(-^^-)


どのレッスンを選んでも猫さんがいます。
オンラインでも、たまに横切ります。


【猫さんの数の目安】
保護猫喫茶・要にゃんこ亭さんにいる猫さんは約20~30!🐈🐈🐈保護猫カフェという性質上、里親さんとつながるのを待っている仔猫が多く、遊んで!遊んで!とじゃれついてきます。抱っこOK!未就学児OK!という業界ではイレギュラーな保護猫カフェです。たくさんの猫さんと触れ合いたい方におすすめです。


オンラインレッスンでは講師まこのお家にいるニャンズが画面越しにお相手します。
茶トラ柄のルナさん、キジシロ柄の柚子さんです。


直営教室最後の日から2日後


わたしが荷造りをしていたら、H家🏠のお母さんと娘さんが遊びに来てくれました🎵


ルナさんと柚子さんにオモチャとオヤツ🎁の嬉しいプレゼント💕(ありがとうございます!🙏✨)



オヤツをあげるH.Kちゃん👸


最後にふたりで記念撮影📸(撮影者はお母さん)


さらば江東区!


そして


はじめまして豊島区!


これからも引き続き「猫のいる猫の絵教室」を、よろしくお願いいたします🙇✨


まこ



「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP


Twitter


YouTube

猫画家まこ
  • 猫画家まこ
  • 猫の絵を専門に描いたり、教えたり、売ったりしている猫画家まこです。

    小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。

    しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。

    描いた絵をインターネット上で発表したところ、友人・知人・ツイッターを通じて「うちの子を絵にしたい」という依頼を受けるようになります。

    それと同時に「うちの子を自分の手で描きたい」というご要望も多かったため、2019年12月に東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で「猫のいる 猫の絵教室」をオープン。

    2021年11月からは東京・豊島区(最寄り駅は要町)の保護猫喫茶・要にゃんこ亭さんで月に1回対面レッスンをしています。

    オンラインでは
    ・デッサン講座
    ・色付け講座@ケント紙
    ・色付け講座@木の板
    を各レッスン週に2回教えています。

    岡山県生まれ。しし座のO型。趣味は鉄道旅行。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です