ハナちゃん🐈みかんちゃん🐈ルルちゃん☘️

👩ハナちゃんを描いているK.Aさん 

👩ペルシャ猫みかんちゃんを描いているS.Mさん

👩ルルちゃんとマイロ君を描いているA.Kさん 


日曜日の教室は賑わっていました✨


まずはハナちゃんを描いているK.Aさんの絵からご紹介します😊


今回は前回の続き、地色を入れるところからスタートです🎵


ハナちゃんに地色が入りました😄✌️


このあと植毛作業に入り、ここまで進みました✨


ハナちゃんの体の模様、ミミちゃんより難易度が高いです✍️🌟


続いてペルシャ猫みかんちゃんを描いているS.Mさんの絵をご紹介します😊 


チャコペーパーでトレースして地色を入れ


植毛作業をしたのが前回


今回は植毛作業をさらに進め


背景に彼岸花を描き


彼岸花と、その背景にふんわりと色をつけ


目に光を入れ


目の大きさを調整し


ひげを描いて完成となりました❤️✨


次回S.Mさんが描く猫さん。チラッと写真をお見せしますね🎵

イマル君

ぷっくりマズルが、かわいいっ!😻


続いてルルちゃんとマイロ君を描いているA.Kさんの絵をご紹介します😊


新作はB5サイズのMDFボードに、どーん!と大きく、ふたりを描きます。


まずはデッサン✍️


あえて引きで撮影してみました😸🌟


このあと練り消しで叩いて黒鉛を取り除き


手前のルルちゃんからスタート🌟


地色を青色で入れたあと、黒色で毛を1本1本描きました😄✨


グレーの毛色と、深みのあるイエローゴールドの目が素晴らしい👏👏✨


次回はマイロ君を描きましょう!☘️



「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP


Twitter


YouTube

猫画家まこ
  • 猫画家まこ
  • 東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で「猫のいる 猫の絵教室」を運営しています。

    小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。

    しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。

    描いた絵をインターネット上で発表したところ、友人・知人・ツイッターを通じて「うちの子を絵にしたい」という依頼を受けるようになります。

    それと同時に「うちの子を自分の手で描きたい」というご要望も多かったため、2019年12月に猫の絵教室をオープン。生徒さんたちの技術習得と癒しの場になるよう、日々改善を重ねています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です