サビ猫さんを描く✍️🎵

体験レッスンに来てくれたI.Mさん😊


現在

🐈真っ白のシロちゃん

🐈さび猫のサビちゃん

と暮らしています。(実にわかりやすい名付けです!🌟)


今回描くのは、さび猫の”さびちゃん”です。

デッサン完成時、写真をパチリ。

年齢は11歳くらい。右目は白い膜に覆われ、白内障でしょうか?見えなくなっています。


それでも、まだまだ元気いっぱい🎵ご飯もたくさん食べています🎵


デッサン完成後は練り消しゴムでたたいて鉛筆の線を薄くし、地色を入れました🌼


ここから植毛作業。毛を1本1本描いていきます✍️


おおっ!✨さび猫さんらしさ、出ています!🌟


背景を入れたら完成です❤️✨

背景は2度塗り。

とても素敵な作品に仕上がりました(*^^*)☘️


最後に「あ!忘れてた!これ、お土産です!」とI.Mさんからいただいたのは


にくきゅうマドレーヌ😋🐾


ふたりで、いただきまーす🙏🙏


絵を描くことでフル回転していた脳に、優しい甘さがじんわり染み込んでいきます😻😻


美味し〜い🎵


アップで撮影すると、より”にくきゅう”らしさが伝わるかな😸🐾


I.Mさん👩素敵な時間と美味しいお土産、ありがとうございます!✨



「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP


Twitter


YouTube

猫画家まこ
  • 猫画家まこ
  • 東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で「猫のいる 猫の絵教室」を運営しています。

    小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。

    しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。

    描いた絵をインターネット上で発表したところ、友人・知人・ツイッターを通じて「うちの子を絵にしたい」という依頼を受けるようになります。

    それと同時に「うちの子を自分の手で描きたい」というご要望も多かったため、2019年12月に猫の絵教室をオープン。生徒さんたちの技術習得と癒しの場になるよう、日々改善を重ねています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です