昔のお写真から、のんにーちゃんを描く📷🎞

TV「ねこ自慢」を見て体験レッスンに来てくれたI.Rさん。


いまは猫さんと暮らしていないけれど大の猫好き🐈❤️地域猫にご飯をあげる活動などを通じて、再び猫さんと暮らせることを願う日々…


ネット上で以前一緒に暮らしていた「のんにーちゃん」にそっくりな猫さんを見つける度に、そのお写真をスマホに保存したり写真にしたりしているようです。


いまはスマホがあるので虹の橋を渡った猫さんを描く時に困ることはほとんどないでしょう。


でもカメラを写真屋さんに持っていき、現像してもらっていた時代だったら?


昔の写真の多くを見つけることは、かなり困難なのではないでしょうか。


I.Rさんがのんにーちゃんと暮らしていたのは、まさにその時代。写真立てにスクラップして飾ってある色褪せたもので描けるか心配していらっしゃいました。


しかしいまの技術ってすごいですね!✨スクラップ写真を写真屋さんに持っていき、その一部を色調調整と拡大をして1枚の写真にしてもらうことができるのですから😳❗


のんにーちゃん🎀✨


今回は、そのお写真をさらにコピー用紙にコピーして、木の板にカーボン紙を敷き、トレースして描くことにしました💡


カーボン紙をはずすと、こんな感じに🌟


ここから消しゴムでカーボン紙の黒を薄くし、仕込みの色を入れていきます。


筆洗油でぼかしているところ😺✨


このように影色→ハチワレの色→顔と体の白→鼻のピンク…と進めていきます。


仕込みの色がすべて入ったところがこちらです😊✨


ここから毛を1本を1本密に描いていく作業です。


ハチワレの左上部分にグレイを入れ、綿100%の布で毛の流れが残る程度にぼかしました。今回はここまで。


作業がとても丁寧なI.Rさん。影色をしっかりと入れた効果✍️が出ていますね✨


ルナさん、柚子さんともたくさん触れ合い、遊んでくれました🐈🐈ありがとうございます!😄❤️

ちゅーるの時間だよ〜😺😺🎵


★「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP

猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています猫の絵を描く 色鉛筆 猫と触れ合える 東京 江東区 門前仲町 越中島
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています atelier-cats.com
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています

★Twitter

猫さんたちと猫画家Makoの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter猫さんたちと猫画家Makoの日常 (@Luna_and_Yuzu)さんの最新ツイート。★7歳のマンチカン・ルナさん ★3歳の日本猫MIX・柚子さん ★鉄道旅行が趣味の猫画家Mako
猫さんたちと猫画家Makoの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter twitter.com
猫さんたちと猫画家Makoの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter

★Facebook

Cat Painter MakoCat Painter MakoさんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、Cat Painter Makoさんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。
Cat Painter Mako www.facebook.com
Cat Painter Mako

★YouTube

はじめまして。東京・江東区で猫のいる猫の絵教室をやっている猫画家Makoです。お教室の他に、依頼で猫さんの肖像画を描いたり、猫カフェで猫の絵を描くワークショップを開催したりしています。YouTubeでは、絵が完成するまでの制作過程をUPしています。「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HPhttp...
 www.youtube.com

Mako
  • Mako
  • はじめは趣味で描いていた猫の絵。そのうち友人・知人・ツイッターを通じても猫の肖像画依頼が入るようになり、猫のいる猫の絵教室、猫カフェで猫の絵を描くワークショップを開催と、活動の幅を広げ現在に至る。

    しし座のO型。趣味は鉄道旅行。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です