午前と午後の教室風景⛄💗

本日は11:00からK.Aさんが体験レッスンに。


13:30からはW.Aさんがソラ君を描きに来てくれました。


まずはK.Aさんの絵からご紹介😄


ケント紙とMDFボードの違いを説明していたらルナさんに椅子を奪われ


カバンをクンクン。


柚子さん「女の子のニオイがするわね」


ルナさん「これはニャンとも刺激的なニオイ💗」


と、言ったかどうかはわかりませんが、K.Aさんは12歳の「ハナちゃん」と11歳の「ミミちゃん」と暮らしています。


今回描くことにしたのはハナちゃん🐱

デッサン中のヒトコマ。

実はハナちゃん、5年前の7歳の時に目が見えなくなりました。しかし最近撮影したという上の写真を見てもらうとわかるように、とても全盲には見えません。きれいな目をしています✨


今回、その美しい目にポイントを置いて描くことに決めました✍️


迷った時は「その子の一番のチャームポイントだけをしっかりと描く!」といった気持ちで挑めば、うまくいきます👍🌟


写真は額の黒い毛を描いているところ。


そのあと目をしっかりと入れて


今日はここまで。


ボードの下部には、お花やハナちゃんの好きなオモチャなど、何かモチーフを入れるのも良さそうですね🌹


年明け、続きを描いていきましょう!✨


K.Aさんと入れ違いに来てくれたのは、ソラ君の年内完成を目指すW.Aさん🐈❤️


素敵なお土産をいただきました🎁


その名も「クルミッ子」🐿🌟


神奈川県鎌倉市雪ノ下に本店を構えるこちらのお店。


神奈川県民には有名なお菓子のようですが、私が口にするのははじめて。


「都内のデパートにも入っているけれど、1人5箱までしか買えないんですよ」とW.Aさん。


そんな貴重な1箱をいただけるなんて…!!!有り難や〜❤️❤️❤️


箱を開けてみました。リスのマークがかわいい!🐿✨


まずは写真だけを撮り、ソラ君完成後に食べることにしました🤤「待て」をされている犬の気分です。笑


そんな私を横目にW.Aさんは着々と完成に向かって進んでいきます。


ソラ君の白さを出し、背景を濃くし、瞳の色と縁取りを調整。


目の光を抜き、耳、鼻、肉球にピンクを重ね塗りし、キャットタワーをモコモコさせ、消えてしまった耳毛、そして最後にヒゲの穴とヒゲを描いたら…完成です!🎊🤗✨


お疲れ様でした!👏👏👏


完成した作品を鑑賞しながら、W.Aさんと一緒にクルミッ子を食べました😋🎵


中身の写真を撮ろうとしたらルナさんがやって来てペロッ😆


ルナさんがひと舐めしたあと、私もいただきました。そして食べてびっくり🤩❗


クルミとキャラメルのバランス。そして甘さが絶妙な配合なのです❤️


いやはや。世の中にこんなにも美味しいお菓子が存在していたとは❗これは並んででも買う価値がありますね✨


本店でしか食べられない「クルミッ子パフェ」も気になります😋😋😋


帰り際、今年は大きなホットカーペットを買ったんですよ🎵と教えてくれたW.Aさん。


お正月🎍は、お家で7にゃんと🐈🐈🐈🐈🐈🐈🐈ホットカーペットの上で…ふふふ🤭❤️ハーレムですね❤️



★「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP

猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています猫の絵を描く 色鉛筆 猫と触れ合える 東京 江東区 門前仲町 越中島
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています atelier-cats.com
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています

★Twitter

猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter猫さんたちと猫画家まこの日常 (@Luna_and_Yuzu)さんの最新ツイート。★8歳のマンチカン・ルナさん ★4歳の日本猫MIX・柚子さん ★鉄道旅行が趣味の猫画家まこ 猫さんたちの日常と、猫の絵を発信中♪東京・江東区で「猫のいる 猫の絵教室」やってます。フォローは付けるも外すも自由です。コメント歓迎!猫トークしましょう(*´▽`*)
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter twitter.com
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter

★YouTube

はじめまして。東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で猫のいる猫の絵教室をやっている猫画家まこです。小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。 描いた絵を...
 www.youtube.com

猫画家まこ
  • 猫画家まこ
  • 東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で「猫のいる 猫の絵教室」を運営しています。

    小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。

    しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。

    描いた絵をインターネット上で発表したところ、友人・知人・ツイッターを通じて「うちの子を絵にしたい」という依頼を受けるようになります。

    それと同時に「うちの子を自分の手で描きたい」というご要望も多かったため、2019年12月に猫の絵教室をオープン。生徒さんたちの技術習得と癒しの場になるよう、日々改善を重ねています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です