画材選びのコツ🌟

生徒さんから「色鉛筆ってどこで買えばいいの?」「どうやって選べばいいの?」という質問が多く寄せられるので、今日はそのことを記事にしたいと思います📝


まず色鉛筆を買う場所ですが、圧倒的におすすめなのが世界堂新宿店です🎵(丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿3丁目駅」からC1出口を上ってすぐです🚇新宿駅からだと、少し歩きます👣)

世界堂 新宿本店世界堂新宿本店のご紹介です。住所、TEL・FAX、営業時間、定休日、駐車場、最寄駅、マップをご案内しています。
世界堂 新宿本店 www.sekaido.co.jp
世界堂 新宿本店

色鉛筆コーナーは2階にあります。

エスカレーターをのぼってすぐ、右手には書籍たち。左手には色鉛筆がずらりとならんでいます。


水彩色鉛筆と油彩色鉛筆のコーナーに分かれているので、油彩色鉛筆のコーナーに行きましょう。


教室にある色鉛筆は

・カリスマカラー

・ホルベイン

・ファーバーカステル

・三菱uni

・三菱ペリシア(生産終了)


ですが、他にもたくさんの油彩色鉛筆があります。


筆洗油で溶かして描きたい!✨という方は油彩色鉛筆の中でも「柔らかめ」または「ふつう」を選ぶと良いでしょう。


教室にあるのが上記のメーカーである理由は、「比較的柔らかめ」の色鉛筆だから。


色鉛筆の粉っぽさ、線っぽさを残すことなく筆洗油で溶かすことができます。


生産終了した三菱ペリシアをのぞけば、カリスマカラーとホルベインが柔らかめ。ファーバーカステルと三菱uniがふつう。の描き心地のように感じます。


どれを選ぶかは個人の好みなので、描き心地で決めてくださいね✍️🍀(色鉛筆コーナーには試し描き用の色鉛筆と紙が置いてあります✨)


他にも「色鉛筆はバラで買っていますか?セット買いですか?」という質問も多くいただきます。


私はいつも50〜120色セットを買い、そのあと人気色や茶色・白色・黒色をバラで買い足しています。


教室を開く予定が無ければ、必要な色をバラ買いでも問題ないでしょう🐈🍀


ちなみに色鉛筆コーナーのところには練り消しゴムや鉛筆削りの他にも、最近教室で取り入れたホルベインのメルツ筆やメルツ液もありますよ🎵

細かい場所の”ぼかし”に便利

羽根ぼうき、製図用ブラシは同じ2階の製図用品コーナーで

ケント紙には羽根ぼうき、MDFボードには製図用ブラシを使い分け

電動消しゴムも2階に売っています。


色鉛筆コーナー以外は頻繁に商品の配置換えがされるので、迷ったら「○○はどこにありますか?」と、店員さんに聞くのが良いでしょう。(画材好きの店員さんばかりなので、とても親切に教えてくれますよ🐰❤️)


筆洗油を買う時だけは3階に移動。


フロアごとに精算するタイプのお店なので、そこだけ注意してくださいね😄


年間1万円以上店舗で買うよ!という方はSTカードを作っておきましょう🌟

世界堂会員カードのご案内 <br>チケットからポイント還元にお得な会員特典のご案内(2018年5月18日より順次改定)
世界堂会員カードのご案内 <br>チケットからポイント還元に www.sekaido.co.jp
世界堂会員カードのご案内 <br>チケットからポイント還元に

ちなみに綿100%の布はユザワヤ。


MDFボードは東急ハンズから調達していますよ✌️


画材選びに迷ったらこの記事を参考にするか、いつでも📧でご質問くださいね(*^^*)



★「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP

猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています猫の絵を描く 色鉛筆 猫と触れ合える 東京 江東区 門前仲町 越中島
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています atelier-cats.com
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています

★Twitter

猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter猫さんたちと猫画家まこの日常 (@Luna_and_Yuzu)さんの最新ツイート。★8歳のマンチカン・ルナさん ★4歳の日本猫MIX・柚子さん ★鉄道旅行が趣味の猫画家まこ 猫さんたちの日常と、猫の絵を発信中♪東京・江東区で「猫のいる 猫の絵教室」やってます。フォローは付けるも外すも自由です。コメント歓迎!猫トークしましょう(*´▽`*)
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter twitter.com
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter

★YouTube

はじめまして。東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で猫のいる猫の絵教室をやっている猫画家まこです。小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。 描いた絵を...
 www.youtube.com

猫画家まこ
  • 猫画家まこ
  • 東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で「猫のいる 猫の絵教室」を運営しています。

    小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。

    しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。

    描いた絵をインターネット上で発表したところ、友人・知人・ツイッターを通じて「うちの子を絵にしたい」という依頼を受けるようになります。

    それと同時に「うちの子を自分の手で描きたい」というご要望も多かったため、2019年12月に猫の絵教室をオープン。生徒さんたちの技術習得と癒しの場になるよう、日々改善を重ねています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です