絵を描く道具たちを紹介します✍🏻✩.*˚

今日は猫画家Makoが、いつもどんな道具を使って絵を描いているか紹介したいと思います。


絵を描くための道具たち

内容は


・油彩色鉛筆3種(カリスマカラー、ペリシア、三菱uni)
※ペリシア生産終了のため、現在はファーバーカステルをお試しで導入しています。(2020年7月に追記)

・ハケ


・消しゴム


・ノック型消しゴム


・シャーペンとシャー芯(青)


・鉛筆削り


・油彩用筆洗油(無臭)と小分けボトル(スポイトで小分けボトルにうつして使います)


・MDFボード


・電動消しゴム


・木綿の布(使い古しでOK)


ケント紙に描く時はこちらの


museのKMK KENT 200

を使います。


支持体(MDFボードかケント紙か)は違っても、道具たちは変わりません。


おっと。忘れていました。奥に見える撮影機材たちも必需品。


三脚、Webカメラ、ノートPC


撮影はもちろん、絵を描いている途中に音楽・ラジオドラマ・YouTubeなどを流し聞きしています。


完全な無音状態よりも、何か音があったほうが集中しやすいですね(^^*)


猫さんたちも、何かに集中…


★「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP

猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています猫の絵を描く 色鉛筆 猫と触れ合える 東京 江東区 門前仲町 越中島
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています atelier-cats.com
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています

★Twitter

猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter猫さんたちと猫画家まこの日常 (@Luna_and_Yuzu)さんの最新ツイート。★8歳のマンチカン・ルナさん ★4歳の日本猫MIX・柚子さん ★鉄道旅行が趣味の猫画家まこ 猫さんたちの日常と、猫の絵を発信中♪東京・江東区で「猫のいる 猫の絵教室」やってます。フォローは付けるも外すも自由です。コメント歓迎!猫トークしましょう(*´▽`*)
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter twitter.com
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter

★YouTube

はじめまして。東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で猫のいる猫の絵教室をやっている猫画家まこです。小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。 描いた絵を...
 www.youtube.com
猫画家まこ
  • 猫画家まこ
  • 東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で「猫のいる 猫の絵教室」を運営しています。

    小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。

    しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。

    描いた絵をインターネット上で発表したところ、友人・知人・ツイッターを通じて「うちの子を絵にしたい」という依頼を受けるようになります。

    それと同時に「うちの子を自分の手で描きたい」というご要望も多かったため、2019年12月に猫の絵教室をオープン。生徒さんたちの技術習得と癒しの場になるよう、日々改善を重ねています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です