「おでかけWebマガジンちくわ。」に教室が掲載されています📱💻

株式会社ゼンリンと株式会社カカクコムが運営するお出かけ情報Webマガジン「ちくわ。」に “猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats” が掲載されています😄


こちらを↓クリックすると記事が読めます。

色鉛筆を手に、もうひとつの猫への愛の注ぎ方 | 猫のいる 猫の絵教室|ちくわ。「色鉛筆を手に、もうひとつの猫への愛の注ぎ方 | 猫のいる 猫の絵教室」の記事です。絵画教室は絵画教室でもなんとニッチに猫専門、です。猫画家という珍しくも心強い肩書のMako先生の手ほどきを受けながら油性色鉛筆を使った猫の絵描きに親しめるこの教室。昨年12月の立ち上げ以来「愛猫をきれ…
色鉛筆を手に、もうひとつの猫への愛の注ぎ方 | 猫のいる 猫の絵教室|ちくわ。 press.chiku-wa.jp
色鉛筆を手に、もうひとつの猫への愛の注ぎ方 | 猫のいる 猫の絵教室|ちくわ。

ことみせの取材時にはルナさんを抱っこしたので、今回は柚子さんを抱っこして撮影をしました❤️


同じものを見て聞いても、ライターさんの感性によって完成時の文章がガラリと変わるので、そこが取材を受ける時の楽しみですね📝


今回は文章を書いたのが古谷大典さん。写真撮影は小島沙緒理さんでした。


とても雰囲気のある写真を撮影していただき、やはりプロは違うなあと感じました✨


ここからは取材&撮影の裏側をご紹介(^^♪


古谷氏と小島氏のバッグを気にするにゃんず。


!!!(何かに気付いたようです)


(☉。☉)!(☉。☉)!(☉。☉)!


塗香(ずこう)です。


お香の香りに反応していたんですね🤩


マタタビにあまり反応しないルナさんですが、塗香にはうっとり…❤️


一緒に暮らしている猫さんがマタタビに反応しない!という方。一度試してみてはどうでしょうか🤗



★「猫のいる 猫の絵教室 ATELIER cats」公式HP

猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています猫の絵を描く 色鉛筆 猫と触れ合える 東京 江東区 門前仲町 越中島
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています atelier-cats.com
猫のいる 猫の絵教室 東京 江東区 最寄り駅 京葉線 越中島駅 門前仲町駅 月島や勝どきから便利な都営バスも出ています

★Twitter

猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter猫さんたちと猫画家まこの日常 (@Luna_and_Yuzu)さんの最新ツイート。★8歳のマンチカン・ルナさん ★4歳の日本猫MIX・柚子さん ★鉄道旅行が趣味の猫画家まこ 猫さんたちの日常と、猫の絵を発信中♪東京・江東区で「猫のいる 猫の絵教室」やってます。フォローは付けるも外すも自由です。コメント歓迎!猫トークしましょう(*´▽`*)
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter twitter.com
猫さんたちと猫画家まこの日常(@Luna_and_Yuzu)さん | Twitter

★YouTube

はじめまして。東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で猫のいる猫の絵教室をやっている猫画家まこです。小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。 描いた絵を...
 www.youtube.com

猫画家まこ
  • 猫画家まこ
  • 東京・江東区(最寄り駅は越中島・門前仲町)で「猫のいる 猫の絵教室」を運営しています。

    小学生から絵を描きはじめ、18歳ごろからは風景画を好んで描くようになります。

    しかし猫さんをお迎えしたことから一変。狂ったように猫絵画ばかりを描くようになり、これ以上に惚れ込めるモチーフはないと確信。

    描いた絵をインターネット上で発表したところ、友人・知人・ツイッターを通じて「うちの子を絵にしたい」という依頼を受けるようになります。

    それと同時に「うちの子を自分の手で描きたい」というご要望も多かったため、2019年12月に猫の絵教室をオープン。生徒さんたちの技術習得と癒しの場になるよう、日々改善を重ねています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です